なぜプロが何日も戦えるか?

答えは簡単です。使いやすい体を日頃から作っているからです!

筋力や理論など、理想のフォームに近づくための様々な方法があるかと思います。しかしながらそれを実行するためには、まずそれをこなせる体が必要となります。

皆さんはそれを無視して練習してしまうので、筋トレで怪我をしたり、打ちっぱなしで筋違いになってしまったりと様々な障害を作ってしまいます。障害がでれば理想から二歩も三歩も後退し、せっかくの努力が水の泡です。

なので、まず筋トレや練習、レッスンの受けれる体を作るのです。プロは毎日自分でもケアをし、さらに帯同トレーナーにケアをしてもらいます。だから、何日も大会が続いても戦うことができるのです。

プロとアマチュアは何が一番違うか?それは意識の差だけです!体は同じ人間です。プロは努力して特別な体にしているだけです。だから、皆さんも努力次第で少しでもそれに近づくことができます。

ただ、流石にプロほどはハードなトレーニングはできませんよね?ではどうすればいいか?

それは、「やわらかい体を作る」ということです☆やわらかい体を作ることによって、怪我も予防できますし、疲れにくくなります。そして何より、理想のフォームへ限りなく近づくことができます。飛距離UPや球筋も安定しますよ(^^)

 

当院では、試合会場で行っている事と同じことを皆さんに受けていただいています。一緒に理想の体を作っていきましょう(^O^)